キャッシュカードの盗難・詐取にご注意ください!

金融庁や警察等の職員を装って、口座番号や暗証番号等を電話で聞き出し、その後被害者宅に訪問してキャッシュカードをだまし取り、口座から現金を引出す手口が急増しています。
当金庫では、職員がお客様から暗証番号を聞いたり、キャッシュカードをお預かりすることはありませんので、ご注意ください。

警察を名乗る男からの不審電話の事例

■○○さんのお宅ですか?近辺で不正引出が発生し、あなたが被害にあいました。
キャッシュカードを使用できなくするため、金融庁の担当者がキャッシュカードを預かりに行きます。

■口座から不正に引出されているので、金融庁で後日補償します。
暗証番号を変更する必要があるので、金融庁職員にキャッシュカードを渡してください。

■振込め詐欺グループが逮捕され、押収された通帳の中にあなたの通帳があります。
所持している通帳の冊数・口座番号を教えてください。近くを巡回している者が訪問するので、通帳とキャッシュカードを渡してください。

ご注意!

  • 他人に口座番号・暗証番号を教えないでください。
  • 他人に通帳やキャッシュカードを渡さないでください。
  • 不審な電話は家族に相談するか、110番通報をしてください。

注意喚起一覧

GET ADOBE READER

資料をご覧いただくためには、Adobe Readerをインストールしていただく必要があります。
最新版のAdobe Readerのダウンロードとインストールについてはこちらをご覧ください。